感動的な

不評のため使用禁止運動まで起こったフォント「Comic Sans」を作ったデザイナー
多数のアート作品を見たConnare氏さんが学んだのは「展示していても人に気づかれないような作品はダメ。人に気づいてもらえるようなインパクトのある作品が良い。そのインパクトはショッキングなことでも感動的なことでも何でもいい」ということ。この哲学が、Comic Sansの (続きを読む)

百人一読―偉人と聖書の出会いから(26)ウィリアム・スミス・クラーク 篠原元
質問の後に、また映画の話です。先週に引き続き映画の話ですが、大事な話につなげますので、ご了承ください。今年の春(皆さんにとっては去年の春です)、素晴らしい、感動的な映画を見ました。まさしく、タイトルも怪しいタイトルでしたが、見たら「大当たり!」、感動して1人で何 (続きを読む)

この話題に関する話題を耳にした事はありますか。
情報などがいっぱいニュースなどに上がりますが話題があるこの話題だけあって、情報を収集している人もいるのではないかと思います。
このようなこの話題が世にでて来て日常の生産性が高まるというのは喜ばしいことですね。
参考記事を少しだけピックアップしてみました。
他の詳細なニュース等はヤフー検索等で自分でサーチをして簡単に調べてみると良いかと思います。